ニートですが何か?

ニートですが何か?

実家暮らしニートが日々感じたこと、好きな事について書いていくブログ

ニート生活を本気で充実して過ごせる奴は最強だと思う理由

 

どうも、そると(@nohomoto1)です。

 

 

今回はまたもニート論です。

 

glenn5421.hatenadiary.jp

 

今回はその続編的な立ち位置で、

ニート生活を本気で充実して過ごせるやつって凄いぞ!

という内容を現場からお送りしたいと思いますw

 

社会人と比べ、ニートは気楽でいいよなぁ・・

確かにそれは否定できません。

 

ですが、この生活を生産的に使いきれるって

実は相当才能が要りますよって話なんです。

 

その理由を3つ上げたいと思います。

ではいきましょう!

 

 

①金が無い

f:id:glenn5421:20170608235344p:plain

 

ニートは金がありません。

まぁ働いていないので当然なんですが、

実際、金が無いと何もできなくね?

ってなるのは火を見るより明らかで

これがまず結構きつい。

 

今って何をするのにもお金が要りますからねぇ・・

交通費、飲み代、趣味のお金、イベント・・

ニートはお金が無いので、これらのイベントに物理的に参加しづらいです。

 

逆に言うと、ニート時間を充実させるには

お金をかけずに楽しめる趣味を見つけるしかない。

ってことですね。

充実したニート生活を送っている人はこのスキルが非常に高い。

 

そんなん不可能だろ~って人もいるかもしれませんが、

全然そんなことなくて、お金がかからずにできる趣味なんて山ほどありますよ。

このブログだってそうですね。

 

www.tantandaisuki.com

 

以前の僕も、趣味=お金をかかるものという認識で、

バイト代が入っては色々なものを買ってましたが、

色んな物をただ集めたりするだけって結局「消費」してるだけなんですよねぇ

もちろん全く無駄だったとは言わないですけど、

お金を使うこと自体が目的になっちゃてるみたいなとこはありました。

趣味からお金を解き放つことで、

本当に自分が好きなことをやるしかなくなるわけですよ。

 

というか今の時代

ネット環境さえあればいくらでも暇をつぶせますしね。

 

gattolibero.hatenablog.com

 

消費」ではなく、

創作」をすれば日々の活動は能動的になります。

消費行動と違って、なんかやりきった感というか充実感があるんですよ。

ニートの皆さん、なんか作りましょう。

とりあえずブログはお勧めですよ。

 

自分の場合

ちなみに、今の僕の趣味ですが、

・ブログ

・楽器演奏

you tubeで動画漁り、ネットサーフィン

amazon primeビデオで映画やアニメ鑑賞

・図書館で本を借りて読書

・ネットで見つけた気になった本を書店で立ち読み

・シャドウバース

体幹トレーニング、ランニング

・瞑想

 

こんな感じです。

どれもほとんどお金かかってませんよね。

 amazon primeビデオは月額390円程度で、

シャドウバースは無課金余裕のスマホゲーですし、

交通手段は自転車なので、¥0

というか、今の時代ネット環境さえあればいくらでもどうにかなりそうですね。

 

大量に消費するのはコスパ悪いですよ!

ニートはその能力を身に着ける絶好の機会だと思っています。

 

次にいきます!

 

②時間がありすぎる

f:id:glenn5421:20170609003933p:plain

 

ニートは最強の「時間持ち」です。

以前これはメリットだという記事を書きましたが、

これは実は同時にデメリットでもあるんです。

 

人間は何もしなくてもいい自由の時間を嫌がる性質があるからです。

 

自由からの逃走 新版

自由からの逃走 新版

 

 

これは有名なエーリッヒフロムの著作でも書かれていますね。

 

人間は、自由になればなるほど、心の底では耐えがたい“孤独感”や“無力感”に脅かされることになる。

 

人間はどこかで誰かから縛られていた方が安心できるのです。

これはニートを経験した人なら皆うなずくところでしょう。

やってみればわかりますが、

ただ、ゴロゴロ寝てるだけってそれはそれでキツイんですよw

僕の場合は何かしないと気持ちが落ち着かないです。

 

ニートは働かなくていいので精神的には楽なはずなんですが、

ある時、どうしようもなく自分という存在の無力感に苛まされることになります。

これも時間がありすぎるからなんですよね。

「俺の人生っていったいなんなんだろう・・」

こんな哲学的な事を考えられるのは、ひとえにそのような暇があるから。

忙しくしてたらこんなこと考えてる暇ないですからね。

悩みを消すには忙しくしろ!

とはなるほどなぁって感じです。

忙しくても暇でも辛くなるという歯がゆい存在が人間・・・

 

道は開ける 文庫版

道は開ける 文庫版

 

 

ニートは時間持ちでありますが、

その時々に深い絶望感に苛まれることになります。

その時間を本当に充実して過ごせているヤツってのは、

かなり卓越した技術を持っているのではないでしょうか。

僕なんかまだまだですね・・

 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 

↑↑生産的な時間の使い方に関しては、daigoさんの本がおすすめです!

 

 

ラストです!

 

③社会的地位が底辺

親を怒鳴る無職のイラスト

 

いやぁ、やはりこれに尽きますね。

どんなにそいつが充実して過ごせていようが、

職業に就いていないヤツに対する視線は、とにかく厳しいのがこの日本という国。

学生という身分はプラチナカードなんだな・・ということを卒業して思い知りました。

とにかく働いていない、というだけで奇異の視線を向けられること間違いなし。

就職も新卒の時とは扱いが明らかに変わります。

今まで何やってたの?と疑いの視線が。。

 

(もう少し優しくてもいいんじゃないかなぁ・・と思いますけどねぇ。

イタリアなんかはニート大量みたいですけど、

当たり前のように家族が養っているみたいです。)

 

これはまぁでも、仕方のないことでもありますからね。

自分で稼いでるならともかく、僕自身は親に食べさせてもらってるわけなので

何も言えないんですが、

とにかくこの辛さから早く抜け出したい!

自分にとって好きな事をする充実した時間を自分に許さない人は多いと思います。

 

逆に、ニート生活を真に充実させるためには

ニートの自分を肯定して開き直る!

というフェイズが必要なのです・・

だから、ニート生活を充実して過ごせているヤツってのは、

その開き直りをすでに突破したヤツ、ともいえるでしょう!

その精神力は半端ないですよ・・!

まさに悟りの極致。

f:id:glenn5421:20170609012140p:plain

 

充実してるニートを見かけたら、

あいつ・・無我の境地に達してやがる・・

と言いましょう!!

 

 

というわけで 

以上、充実したニートが凄い理由3つでした!

ニートをするのにも覚悟がいるよ?笑

 

最後に 

f:id:glenn5421:20170609011858p:plain

 

こんなことを言うと色んな人から御叱りを受けそうですが、

でも僕はニートでも好きなことをしてもいいと思うんですよねぇ・・

というか、全く就労する気&できる気もないまま闇雲に就労して無駄に傷を増やす

ってことが一番危ないと思います。

ニートってのは何かしか社会との不適応を起こしての結果なんですから、

そこの治療を先にやってもいいんじゃないかと。

 

自分にとって好きな事をして充実した時間を過ごせれば、

自然と意欲が湧いてきて、就労への道が勝手に開けてくるものだと思います。

そろそろ働いてもいいかな?みたいな。

実際僕は、今年から積極的にハロワに通ったり会社説明会に行ったりと

就労することに前向きになれています。

去年は全くそんな気はなかったんですけど。

 

だから、ニートの人は今を充実させること!

方法は色々あるはずです。

ネガティブな事を考えていてもあんまりいい事ないですからね。

 

お互いに前を向いて歩いていきましょう!

 

f:id:glenn5421:20170607093004p:plain

 

おわり